カラコンの効果

カラコンの効果

カラコンの外し方について

現在、若い女性を中心に支持を得ており芸能人も多数使用しているカラコンの外し方についてですが、外し方には注意が必要です。
カラコンはコンタクトと同じで目に直接装着する商品ですので間違った外し方をすると眼球が傷ついてしまい最悪失明の危機に陥る可能性もあります。目は傷がつきやすくまた、直接手で触れる必要があるためばい菌などが入りやすくなってしまいます。

その為、外す際には注意が必要です。
まず大切なことは必ずきれいな手で外すことです。外す前には必ず手洗いをしてください。
次に両端を挟むように優しく外すと外れやすいと思います。
また、眼球が乾燥している場合カラコンが目に張り付いてしまい外れにくくなってしまいますので最初に目薬などで目を潤わすと外れやすくなります。
綺麗に外せた後は必ず洗浄をしてきれいなケースにしまうようにしましょう。
外すときに大切なことは優しくすること、綺麗な手でおこなうこと、この2点が重要となります。

カラコンの正しい外し方について。

お洒落のポイントの一つ、目をかわいく大きく見せてくれるカラコンですが、外し方を間違えると目にダメージを与えてしまい大変な事になりかねません。ですのでカラコンを外す時も装着するときと同様に、入念に手洗いし清潔な手や指で外すようにします。鏡を使い、レンズの位置をしっかりと確認してから、利き手の中指で下まぶたを引き下げます。人差し指で、レンズを黒目から少し下へずらし、そのまま人差し指と親指で優しくレンズをつまむようにして外します。
爪が長い方は角膜に傷を付けたり、レンズ自体に傷を付けてしまいがちですので指の腹を使って、優しくつまんで外して下さい。

万が一瞳に張り付いて取れない時は無理やり取ろうとせずに、落ちついてたっぷり目薬をさしてみてくださいね。瞳が潤うと、レンズが外しやすくなります。それでもどうしてもカラコンが外れない時は、無理をしないで病院の眼科で診てもらうようにしましょう。
正しい外し方をすることで、目の病気を防ぎ快適にカラコンを使うことができますよ。

pickup

富山の税理士事務所
http://toyamatakaokaekiminami.q-tax.jp/

Last update:2016/6/28